尾張冨士と入鹿池

犬山市の南東部にある入鹿池や尾張冨士などの素晴らしい自然のご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

入鹿池のワカサギ釣り

いよいよ3月になりました。
入鹿池のワカサギ釣りもラストシーズン、今月下旬頃まで楽しめるでしょう。

先週は天候も不安定で雨もあり釣り客も少し少ないようでしたが、土・日は天気も良く
たくさんの釣り客が訪れとても賑わっていました。
穏やかな日和、のーんびりと釣り糸を垂れて春の風を感じてみてはいかがですか。

ここ、入鹿池の堤防にはボート屋さんと喫茶店も含め9つのお店が建ち並びます。
ここでお薦めは、ボート屋さんの「菜めしでんがく定食」。
もともと、「でんがく」は犬山の名物料理の一つで、各地でおいしいでんがくのお店はあります。
入鹿池のお店もその一つで、独自の秘伝の木の芽の味噌たれを串に刺した豆腐に
たっぷり付け、じっくりと焼き上げた香ばしい味は菜めしにぴったり合います。
ぜひ、一度、アツアツのでんがくを食べてみてはいかがでしょう。

さて、後、半月もすれば各地で桜のつぼみがほころびはじめます。
入鹿池も堤防沿いにきれいな桜の樹が植えられておりきれいな花が一面に咲きます。
時期は名古屋に比べ少し遅く、毎年3月の下旬頃に咲きますが今年は暖かいので少し早いかも
知れません。今後、開花情報を掲載しますのでぜひお越し下さい。


HI380356a.jpg
 <穏やかな日和の入鹿池でワカサギ釣りを楽しむ>

別窓 | 地域情報 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<3月の青空市 | 尾張冨士と入鹿池 | 2月の青空市体験教室>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 尾張冨士と入鹿池 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。